学校紹介

中川建築学校の「理念」「特徴」「スクールモットー」「理事長と校長の挨拶」「学校所在地」「運営母体」についてご案内いたします。

理念


世の人々の豊かさのため、幸福のために貢献する人財を育成する


学校の特徴


「未経験者」が、「建設会社」で働きながら学べる学校。学校修了後も、引き続き中川企画建設で働きながら経験を積み、建築・土木の現場監督して一人立ちできる道をご用意しています。

中川建築学校は、学費が無料でお給料が出ます※中川企画建設で働きながら学べます。

Point 1
働きながら学べる

早く経済力がつきます

Point 2
一流の技術力が身につく

幅広い世代の講師が指導し、スキル・マインドの向上を図る

Point 3
実践力(即戦力)がつく

現場での研修が多く、現場に即対応できる人材を育成


スクールモットー


美 = 心× 技× 体

中川建築学校のモットーは、「美 = 心× 技× 体」です。

真なる美しさとは、心を正し、技術を身に付け、健全な体を育む過程で生まれます。心技体(しんぎたい)とは、心・技・体の全てのバランスが整ったとき、最大限の力が発揮できるという教訓のことです。建築の仕事は、数十年、数百年と残る尊い仕事です。

私たちは、後世に残す遺産としての建築物を「美」の観点から追求し、「中川建築学校」を通じて心技体を磨き、次世代に紡いで参ります。

 

」=全人格的人間形成を目指す
」=仕事の進め方・スキルの習得
」=健全な肉体・感動をよぶ仕事の立ち居振る舞いを身につける


理事長あいさつ


理事長 中川 智恵子

将来どのような時代になっても、人々の生活にとって「衣・食・住」は必ず必要なものです。その「住」を担う建設業は、人を守り、癒し、発展繁栄する空間を創造します。また、インフラ整備も快適な環境づくりには欠かせません。この様な貴い仕事に携わる「監督」という職業は、生涯をかけるに値する尊敬すべき職業であります。
 中川建築学校は、創業50 年以上の中川企画建設の、半世紀に渡る技術の集大成として設立いたしました。優秀な講師陣から、即戦力のある高い技術を学び、美しい建物や環境を創る喜びを育んでもらいたいと思います。
 この学校は学費が無料です。また中川企画建設が母体ですので、実践力が身に付きます。そしてお給料が支給されますので、自立した生活を始めることが出来ます。
 中川建築学校の設立理念である「世の人々の豊かさのため、幸福のために、貢献する人財を育成する」に則り、徳高い最高の教育を目指して参ります。

「世の人々の豊かさのため、幸福のために、貢献する人財を育成する」に則り、徳高い最高の教育を目指して参ります。


校長あいさつ


学校長 青木 健一

私は2017 年4 月で入社 37 年目を迎え、大学を卒業してから建築部の現場監督として仕事に邁進してきました。新しい現場へのチャレンジは現在も続いています。
 中川建築学校では、一人前の現場監督になるまでの教育として、多岐にわたる授業を用意しています。初歩のスキルから最新の技術まで習得できるカリキュラムを作成し、分かりやすく学べる環境を整え、現場力がスピーディーに身に付くように経験豊富な講師陣が指導します。
 私自身は OJT で、怖い先輩社員について学んできた、いわゆる叩き上げの教育を受けてきましたが、過去のように「見て学べ」ではなく、少しでも疑問に思うことや不安に思うことを質問・相談し易い環境を整え、一日でも早く一人前の監督になって貰いたいと、講師陣が全力でサポートします。
4月に開校する中川建築学校では、3 か月の研修を経て、現場に配属されます。3 ヶ月で全ての知識は吸収できませんが、基礎知識を習得し、現場で実践する経験を知識として蓄え、自分自身の財産とし、中川企画建設と共に成長していってください。

机の上での勉強だけでなく遊びの中から建築への興味をもって様々なことを学んでほしい


学校所在地


中川建築学校

〒541-0059 大阪府大阪市中央区博労町4丁目2番15号 ヨドコウ第2ビル4階 中川企画建設内

運営母体


運営母体は創業50年以上の総合建設業、中川企画建設です。

長年の建設、土木分野の実業で培ったノウハウを生かした教育カリキュラムを作り、学校を運営しています。

 

各本支店

大阪本社・東京本社・東北支店・福島支店・福岡支店・八尾支店・吹田支店・東大阪支店・伊丹支店・守口支店